【2018シーズン卒業セレモニー】

バルサアカデミー 奈良校として、初めてとなる卒業生のためのセレモニーを開催いたしました。

2018年4月に始まったアカデミー、奈良県内だけでなく、県外からも多くの選手たちが参加してくれて、日々、FCバルセロナのサッカーを真剣に学んでくれていました。

また、保護者の皆様には、送迎をふくめ、色々な形でアカデミーの活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

選手の皆さんにとっては、これからまだまだ続く、サッカー人生。

『サッカーを楽しむこと』を忘れずに歩んでいってください。エドゥコーチはじめ、バルサアカデミー奈良校のスタッフ一同、これからのご活躍をお祈りするとともに、楽しみにしています。

『Buena Suerte a todos(幸運を)!!』

3月14日(木)コンペティションリーグ 準決勝・決勝の結果 (戦歴表・ゴール/アシストランキング)

「Copa Catalunya Invierno(冬季リーグ)」

「ミニバルサ クラス」

本日は最高のコンディションの中、コンペティションコースの試合が行われました。

2018年度最後の試合となった本日は、チャンピオンの座をかけて激しい試合が繰り広げられました!

両チームとも、この1年間で学んだ技術と戦術を遺憾なく発揮し、多くのチャンスを作りながら攻撃を行っていました。本日はピケチームが3−1と勝利しましたが、合計スコアで3−3となりましたので、同点優勝となりました。両チームとも本当におめでとうございます!

「バルサ育成クラス」

バルサ育成クラスでは、低学年クラスは決勝を、高学年クラスは準決勝と決勝が行われました。バルサ育成クラスの選手たちも、この1年間4回行われたリーグ戦を通して、トレーニングで学んだことを試合で発揮し、トレーニング以上に多くのことを習得してくれました。最後の表彰式で、エドゥコーチから選手たちに向けて、『試合では勝つこともあれば負けることもあります。その中で、バルサスタイルを体現しながらも、本当によく戦ってくれたことにとても満足しています。まだまだ、選手たちは成長する力をもっていると思います。これからも一緒に頑張りましょう!』と話していました。

優勝したデンベレチーム、KAJI FCさんは本当におめでとうございます!

また2019年度のコンペティションコースでも皆さんの活躍を期待しています!

・戦歴表

・ゴール / アシスト ランキング

 

3月7日(木)コンペティションリーグ 第8節の結果 (戦歴表・ゴール/アシストランキング)

「Copa Catalunya Invierno(冬季リーグ)」

「ミニバルサ クラス」

昨日から降り続いた雨も止み、コンペティションコースの試合が行われました。

2018年度最後の対戦となったミニバルサクラス。最後のチャンピオンを目指して激しい戦いが繰り広げられました。

選手たちはこの1年で身につけた、コートを大きく使う、味方の選手にパスを出すなどのプレーを随所に披露し、1年前とは見違えるくらいのプレーを見せてくれました。

得点となった2点とも素晴らしい形からゴールが決まりました。

「バルサ育成クラス」

低学年クラスでは準決勝が行われました!それぞれのチームが普段のトレーニングで学んだことを、発揮し、ブールを動かし、相手に奪われないようにゴールを目指すというところにトライしてくれていました。来週には今年度最後のチャンピオンが決まります。

高学年クラスではグループステージ最終節が行われました。本日の結果により、来週は、変則的となりますが、準決勝と決勝が行われます。2試合を戦い抜く体力とメンタルが必要となってきます。

この1年の集大成となる、コンペティションコース。最高の結果で終われるように、頑張りましょう!

・戦歴表

 

・ゴール/アシストランキング

2月28日(木)コンペティションリーグ 第7節の結果 (戦歴表・ゴール/アシストランキング)

「Copa Catalunya Invierno(冬季リーグ)」

「ミニバルサ クラス」

本日は午前中から降り続いた雨も止み、コンペティションコースの試合が行われました。

試合は両チームともゴール前のパスの精度が高く、多くのアシストを見ることができました。選手たちはゴール前でパスをしたらいいのか、ドリブルをしたらいいのか、試合という実践を通して判断ができるようになってきています。

ピケチームが試合の序盤に点数を重ねましたが、ラキチィッチチームも終盤に追い上げたため、試合は引き分けとなりました。

来週からの新しい対戦も頑張りましょう!

「バルサ育成クラス」

低学年クラスでは4チームの順位が決まりました。来週はいよいよ準決勝です。1位vs4位、2位vs3位の対戦となりますが、これまで築いてきたチーム力で決勝進出を目指しましょう!

高学年クラスも本日の結果により、2位から4位が同勝ち点となり、次戦の結果がより重要になってきました。準決勝を少しでも有利な状況で戦うために、次戦は勝利を目指して頑張りましょう!

・戦歴表

・ ゴール/アシスト ランキング

 

2月21日(木)コンペティションリーグ 第6節の結果 (戦歴表・ゴール/アシストランキング)

「Copa Catalunya Invierno(冬季リーグ)」

「ミニバルサ クラス」

本日から新たなチームとなり迎えたコンペティションリーグ、第1戦が行われました。

試合はラキティッチチームが終始試合をリードする展開が続きました。全員がボールを持っている味方にパスコースを引き、ドリブルだけではなくパスでもボールを動かせるようになり、エドゥコーチも感心していました。

ピケチームも試合終盤には相手ゴールまで何度も迫る場面もあり、第2戦では第逆転劇を見せてくれるでしょう。

「バルサ育成クラス」

低学年クラスではテアシュテーゲン チームがリーグ戦のトップをはしっていますが、それぞれのチームがコンビネーションも良くなり、これから準決勝に向けてさらにチーム力を上げてくれることでしょう。

高学年クラスも本日の結果により、さらにグループステージはより大混戦となりました。グループステージは残り2試合となりましたが、全チームが1位になる可能性を残しています。徐々に選手達はチームの中での適正ポジションを見つけることが出来てきたのではないでしょうか。

・戦歴表

・ゴール / アシスト ランキング

SOCCER FESTIVAL in 浜松 U-10選抜 優勝!!

2月16日・17日に静岡県浜松市で開催されたSOCCER FESTIVAL2019にバルサアカデミー 奈良校のU-10選抜メンバーが参加し、無敗で優勝という結果をおさめました!大会参加にあたり、ご協力してくださった保護者の皆様、選手の所属チームの皆様、まことにありがとうございました。

大会初日、リーグ戦3試合を1勝2分のグループ第2位で、2日目の決勝トーナメントを迎える。

決勝トーナメントでは、1回戦はLARGO FCに2対0、2回戦は安城北部FCに2対0と危なげなく、準決勝に進出。準決勝では初日のリーグ戦で引き分けた相手とあって、互いに負けられない一戦となり、スコアレスの0対0で終了。レギュレーションにより、キャプテン同士のジャンケンで勝負となり、どうなるかわからない状況でしたが、運も味方し、勝利を手にしました。

決勝戦も初日のリーグ戦で引き分けた相手、かつ昨年度チャンピオン。そんな中でも、大会を通して成長した選手たちは、臆せずスタートから全力で闘い、後半2対0の状況から、相手に1点奪われ、引いてしまうかと思いきや、そこからさらに得点を奪い3対1で勝利!一人一人が努力し、チームとして全員で優勝をつかみとりました。

ピッチ内外において、バルサアカデミーの選手の一人としてふるまい、成長してくれたと思います。これからもスタッフ一同、選手一人一人の成長に寄り添い、全力でサポートさせていただきますので、ご指導のほど何卒よろしくお願いいたします。

2月14日(木)コンペティションリーグ 第5節の結果 (戦歴表・ゴール/アシストランキング)

「Copa Catalunya Invierno(冬季リーグ)」

「ミニバルサ クラス」

本日は少し肌寒い風が吹く中行われたコンペティション。新たなチャンピオンを目指して第2戦が行われました。

試合は第1戦を勝利したラキチィッチチームが、今日も試合を優位に進めながら得点を重ねていきました。ピケチームも試合中盤から猛攻を見せ、多くのシュートを放ちましたが惜しくも得点にはなりませんでした。ただ、ピケチームの最後まで諦めない姿勢にエドゥコーチも感心していました。

見事チャンピオンに輝いたのはラキチィッチチーム!本当におめでとうございます!

来週からの新たな対戦も頑張りましょう!

「バルサ育成クラス」

低学年クラスでは上位チーム同士の勝ち点が詰まってきています。アルトゥールチームも順位は最下位ですが、チームでボールを動かし、パスから得点が生まれたりと、チーム力を高めています。

高学年クラスも本日の結果によりグループステージはより大混戦となりました。全チームが勝ち点3差の中で争っており、来週からはグループステージの折り返しを迎えますが、これから何が起こるかわかりません。

・戦歴表

・ゴール / アシスト ランキング

2月7日(木)コンペティションリーグ 第4節の結果 (戦歴表・ゴール/アシストランキング)

「Copa Catalunya Invierno(冬季リーグ)」

「ミニバルサ クラス」

天候も良く、ピッチコンディションも良い状況で行われたコンペティション。

普段のトレーニングで少しずつ学んできているパスを使って、ボールを左右に動かし、空いているスペースにボールを運ぶということを意識して、プレーできていました。また、相手のゴール前ではドリブルをしたほうがいいのか、味方にパスを出したほうがいいのか、という状況判断が良くなっているシーンもみられました。

結果としては、4−3でラキティッチチームが勝利しましたが、各チーム結果以上にプレー内容がとてもよく、エドゥコーチも感心していました。来週はさらに激しい戦いが繰り広げられるでしょう!

「バルサ育成 クラス」

バルサ育成クラスでは、低学年のカテゴリーでは第3節が、高学年のカテゴリーでは第2節が行われました。

試合前でのミーティングではエドゥコーチから、ボールを奪った後のボールの運び方についてレクチャーがありました。

低学年と高学年のどちらのチームも最後まで勝敗の行方が分からないほど拮抗した試合が繰り広げられていました。各チーム、これからさらにコンビネーションを深め、グループリーグを盛り上げてくれることでしょう。

・戦歴表

・ゴール / アシスト ランキング

 

 

アジア・パシフィックカップinデリー(インド)報告

バルサアカデミー 奈良校として、1月24日〜27日にインドのデリーで開催された『アジア・パシフィックカップ2019』に出場しました。まずは、大会参加にあたり、この活動にご理解・ご協力いただいた保護者の皆様、大会関係者の皆様に感謝申し上げます。

参加した選手たちは約2ヶ月前から、国内での調整トレーニングやトレーニングマッチを行い、大会に挑みました。10時間の移動や初めての海外という選手も多く、体調管理なども心配されましたが、全ての選手たちが体調を崩すことなく、プレーすることができ、無事に日本に帰ってくることができました。

今回の遠征では、バルサアカデミー 奈良校として、全員が「勝利を目指してプレーすること」と「選手の育成(グラウンド内外において)」ということを考え、各カテゴリー、普段のトレーニングの成果を十二分に発揮し、プレーしてくれていました。ただ単に勝ちを目指すということではなく、バルサアカデミー として、バルサのプレースタイルを表現することを目指した結果、U-9は優勝、U-11は第7位、U-13は第3位とそれぞれが立派な成績をおさめることができました。さらに、結果以上に、選手たちが学んだこと、言葉がわからない者同士でのコミュニケーションの取り方、試合に向けての準備、自分のことを自分でコントロールすることなど、ここでは書ききれないほど多くのことを吸収し、たくましく成長してくれました。

バルサアカデミーとして大切にしている5つの価値観『謙虚』『努力』『野心』『敬意』『チームワーク』を本当の意味で理解し、自ら行動できる選手たちの育成を目指し、日々活動していきたいと思います。日々の活動を含め、バルサアカデミー 奈良校の活動を支えてくださっている皆様、本当にありがとうございます。これからも選手たちの成長のため、ご指導のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

バルサアカデミー 奈良校Facebook

https://www.facebook.com/BarcaAcademyNara/

バルサアカデミー 奈良校LINE@

https://page.line.me/jyz4512j

 

【バルサアカデミー 奈良校事務局】
info@fcbescola-nara.jp
受付時間 (月)〜(金) 11:00〜16:30 土日祝日休業
TEL:0743-78-3611 / FAX:0743-78-3622
URL:http://fcbescola-nara.jp/

新年のご挨拶

2018年4月にスタートしたバルサアカデミー 奈良校、開校までも行政の皆様をはじめ、多くの方々のご支援のもと、開校へといたり、さらに開校してからも多くの方々にご指導いただき、現在約280名のアカデミー生が日々、FCバルセロナのサッカーを学んでくれています。アカデミースタッフを信頼して、大切なお子様を預けてくださり、保護者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

2019年、1月にはアカデミー初となる海外遠征、4月には全世界のアカデミーがバルセロナに集結して行われる大会に参加することが決まっています。そういった中で、アカデミー生一人一人の成長に寄り添い、FCバルセロナが大切にしている「人」としての成長をサポートできるようエドゥアルドコーチはじめ、スタッフ一同活動してまいりますので、これからもご指導何卒よろしくお願いいたします。