【FCバルセロナカンテライベントを実施いたしました】

Hoy hemos hecho un entrenamiento con los jugadores de Infantil B.
 
Gracias a FC Barcelona, es la buenisima experiencia para los jugadores de Barca Academy Nara, Fukuoka, Katsushika y Shinagawa.
 
本日、U12ジュニアサッカーワールドチャレンジに出場するために来日しているFCバルセロナの下部組織(カンテラ)と日本にあるバルサアカデミーの選手たちが合同トレーニングと親善試合を実施いたしました。
 
雨が降る中ではありましたが、選手たちは普段のトレーニングの成果を発揮し、プレーしてくれていました。
 
こういった世界のトップレベルの選手たちとの試合を経験できるのもバルサアカデミーの魅力の一つです。
 
9月に開催されるセレクション・体験会をご希望される方はこちらまで↓↓↓
 

7月4日(木)コンペティションリーグ 親善試合の結果 (戦歴表・ゴール/アシストランキング)

本日はコンペティションリーグの親善試合を開催いたしました。

「ミニバルサ クラス」

ミニバルサクラスでは先週の試合が雨により中止となったため、第2戦が行われました。

序盤はロナウジーニョチームが試合を優位に進め、先制点を奪いましたが、2本目でクライフチームも同点に追いつきました。ここからクライフチームが多くのチャンスを作るものの、ロナウジーニョチームのGKが何度もファインセーブを見せ、試合を大いに盛り上げてくれました。

最終的にロナウジーニョチームが勝利し、今シーズン最後のチャンピオンに輝きました!

また、ミニバルサクラスではMVP 得点王 アシスト王も発表となり、選ばれた選手たちは本当におめでとうございます。

次週からは新たなシーズンが始まります!

・ミニバルサ 戦歴表

・ミニバルサ 得点/アシストランキング

「バルサ育成クラス」

バルサ育成クラスでは外部チームを招待しての親善試合が行われました。

普段はスクール内での試合が行われているため、少し緊張していた選手もいたかもしれませんが、練習やコンペティションコースで学んでいることを発揮する絶好の機会となりました。

参加していただいた、リーベFCさん 葵FCは本当にありがとうございます!

次週からはバルサ育成クラスも新たなシーズンが始まります!

【楽天 バルサアカデミー チャレンジアワード】

昨年6月にFCバルセロナレジェンドの一人ルイス・ガルシア氏が来日し、発表された【楽天 バルサアカデミーチャレンジアワード】(https://rakuten.today/blog-ja/rakuten-barca-academy-katsushika-j.html?lang=ja

(写真左から1人目 奈良校の西川アイク君、2人目 藤田ケイスケ君)

7月1日からスタートする『La Masia Camp(ラ・マシア・キャンプ)』に、そのキャンプに今年から、FCバルセロナのメインスポンサーである楽天株式会社様のご厚意により招待されたバルサアカデミージャパン(福岡・熊本・奈良・葛飾)の選手たちが日本を出発しました。

世界中の選手たちが集まるこのキャンプで、サッカーの部分だけでなく、たくさんのことを学んで、人としてたくましくなってほしいと思います。

現在、経由地点のアブダビからバルセロナに向かっています。

 

Suerte Aiku y Keisuke!!

【ガールズクリニック開催のご案内】

『サッカー女子必見!!』
9月より女子サッカークリニックを開催いたします。
現在開催中の女子サッカーワールドカップには、FCバルセロナ女子チームの多くの選手たちが出場しています。
 
また、5月に開催された女子のヨーロッパチャンピオンズリーグでは、準優勝という結果を残すなど、女子サッカーにおいても世界のトップレベルにあるFCバルセロナのサッカーを学ぶことができる機会となっております。
 
対象:小学4年生〜中学1年生の女子サッカー選手
場所:奈良県フットボールセンター
定員:12名程度
*定員となった場合には、キャンセル待ちとなります。
 
お申し込み・クリニック詳細はこちら↓↓↓
 
FCバルセロナ女子チームの公式インスタグラム

国際親善試合を実施いたしました<田原本会場>

426日に田原本会場にて国際親善試合を実施いたしました。

急遽、海外からの問合せがあり、香港の傑志U12との試合を行いました。傑志のトップチームは香港プレミアリーグに所属し、2018年シーズンにはアジアチャンピオンズリーグにも出場しています。

来日している傑志のメンバーにもジュニア世代の香港代表が所属している強豪チーム。

バルサアカデミー奈良校の選手たちも、普段のトレーニングの成果を発揮し、バルサのサッカーを表現してくれていました。

試合後には、言葉はわからない中でも、相手チームの選手たちとコミュニケーションをとろうとする選手もいました。こういった機会をつくることで、選手たちのより良い成長につなげていきたいと思います。

急な連絡にもかかわらず、ご対応いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。引き続きご指導のほどよろしくお願いいたします。

バルサアカデミー ワールドカップ

4月15日〜4月18日にバルセロナで開催された「バルサアカデミーワールドカップ」に初めて出場しました。世界各国から約50ヶ国の地域から選手たちがバルセロナに集結し、4日間の大会が開催されました。まずは、大会参加にあたり、ご支援いただいた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

(現地ガイドのアナさんには選手たちはとてもお世話になりました。)

ピッチ内だけでなく、ピッチ外の部分でも、各国の選手たちとのふれあいを通して色々なことを学ぶことができた大会だったと思います。

この大会を通じて、選手たちだけでなく、現地に行ったバルサアカデミー 奈良校のコーチたちも様々なことを学ぶことができました。その経験を選手たちのより良い成長につなげることができるよう、日々のトレーニングにいかしていきたいと思います。

 

【2018シーズン卒業セレモニー】

バルサアカデミー 奈良校として、初めてとなる卒業生のためのセレモニーを開催いたしました。

2018年4月に始まったアカデミー、奈良県内だけでなく、県外からも多くの選手たちが参加してくれて、日々、FCバルセロナのサッカーを真剣に学んでくれていました。

また、保護者の皆様には、送迎をふくめ、色々な形でアカデミーの活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

選手の皆さんにとっては、これからまだまだ続く、サッカー人生。

『サッカーを楽しむこと』を忘れずに歩んでいってください。エドゥコーチはじめ、バルサアカデミー奈良校のスタッフ一同、これからのご活躍をお祈りするとともに、楽しみにしています。

『Buena Suerte a todos(幸運を)!!』

親善試合②

【田原本会場 火曜日 バルサ育成高学年クラス】

田原本会場の火曜日バルサ育成高学年クラスにおいて、「クレアールFC」さんにお越しいただき、親善試合を実施いたしました。ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

2018年度の締めくくりとなる最後のクラスで、選手たちは普段学んだことを全力で発揮してくれていました。

また、6年生にとっては通常クラスが最後となり、一緒にトレーニングしていた選手たちとの最後のプレーを全力で楽しんでくれていました。

4月から新しいシーズンが始まります。現在、参加してくれている選手たちだけでなく、新たにご参加いただく選手の皆さんと一緒に、サッカーを楽しみ、そして真剣にFCバルセロナのサッカーを学んでいただけるように、スタッフ一同サポートさせていただきたいと思います。引き続きアカデミーへのご指導をお願いいたします。

親善試合①

<田原本会場 バルサ育成高学年クラス>

2018年度最後の金曜日クラスとなった3月15日(金)に奈良県フットボールセンターで「ポルベニルカシハラスポーツクラブ」の選手たちにお越しいただいて、親善試合を開催いたしました。

バルサアカデミー 奈良校田原本クラスの選手たちにとって、2回目となる親善試合、それぞれのグループで1年間取り組んできたFCバルセロナのサッカーを披露してくれていました。普段の練習とは違う相手に対し、学んできたことを発揮し、全力で戦ってくれていました。

テクニカルディレクターのエドゥコーチからは、『約1年という期間で学んでくれたことを十分に発揮し、素晴らしいプレーを披露してくれたことにとても満足しています。これからもFCバルセロナが大切にしている5つの価値観をもって、日々、学んでください。』と選手たちに声をかけていました。

金曜日クラスに参加してくれていた6年生にとって、今日が最後のトレーニングとなりました。6月の開校から、長いようで短かった期間、本当にありがとうございました。そして、選手たちの日々の活動を支えてくださった保護者の皆様、かさねて御礼申し上げます。4月からそれぞれの道に進む選手たちのご活躍をお祈りしています。

そして、4月から新しい学年に進む選手、そして保護者の皆様、これからも一人一人が成長できるように全力でサポートさせていただきますので、ご指導のほど何卒よろしくお願いいたします。

Nos vemos pronto!!(また、すぐお会いしましょう!)

アジア・パシフィックカップinデリー(インド)報告

バルサアカデミー 奈良校として、1月24日〜27日にインドのデリーで開催された『アジア・パシフィックカップ2019』に出場しました。まずは、大会参加にあたり、この活動にご理解・ご協力いただいた保護者の皆様、大会関係者の皆様に感謝申し上げます。

参加した選手たちは約2ヶ月前から、国内での調整トレーニングやトレーニングマッチを行い、大会に挑みました。10時間の移動や初めての海外という選手も多く、体調管理なども心配されましたが、全ての選手たちが体調を崩すことなく、プレーすることができ、無事に日本に帰ってくることができました。

今回の遠征では、バルサアカデミー 奈良校として、全員が「勝利を目指してプレーすること」と「選手の育成(グラウンド内外において)」ということを考え、各カテゴリー、普段のトレーニングの成果を十二分に発揮し、プレーしてくれていました。ただ単に勝ちを目指すということではなく、バルサアカデミー として、バルサのプレースタイルを表現することを目指した結果、U-9は優勝、U-11は第7位、U-13は第3位とそれぞれが立派な成績をおさめることができました。さらに、結果以上に、選手たちが学んだこと、言葉がわからない者同士でのコミュニケーションの取り方、試合に向けての準備、自分のことを自分でコントロールすることなど、ここでは書ききれないほど多くのことを吸収し、たくましく成長してくれました。

バルサアカデミーとして大切にしている5つの価値観『謙虚』『努力』『野心』『敬意』『チームワーク』を本当の意味で理解し、自ら行動できる選手たちの育成を目指し、日々活動していきたいと思います。日々の活動を含め、バルサアカデミー 奈良校の活動を支えてくださっている皆様、本当にありがとうございます。これからも選手たちの成長のため、ご指導のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

バルサアカデミー 奈良校Facebook

https://www.facebook.com/BarcaAcademyNara/

バルサアカデミー 奈良校LINE@

https://page.line.me/jyz4512j

 

【バルサアカデミー 奈良校事務局】
info@fcbescola-nara.jp
受付時間 (月)〜(金) 11:00〜16:30 土日祝日休業
TEL:0743-78-3611 / FAX:0743-78-3622
URL:http://fcbescola-nara.jp/